« 気仙沼へ | トップページ | 今年も終戦記念日に街頭演説会 »

2011年8月14日 (日)

8月9日 長崎

今年の8月9日は実家の長崎で迎えました。夏の帰省は本当に久しぶりです。

午前11時02分。サイレンが響き渡り、家族で黙祷。

従姉妹が、長崎以外の小・中学校では8月9日が登校日でないことに驚いていました。そう、長崎の子どもたちはこの日学校に集まり、黙祷を捧げています。毎年、戦争と核兵器について考える日が、広島そして長崎の子どもたちにはあるのです。

昨年、議会で「核のない世界」に向けた子どもたちへの平和教育の機会を訴えましたが、今後もライフワークの一つとして取り組み続けていきます。

不戦への誓いを新たに!

|

« 気仙沼へ | トップページ | 今年も終戦記念日に街頭演説会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/487365/41215989

この記事へのトラックバック一覧です: 8月9日 長崎:

« 気仙沼へ | トップページ | 今年も終戦記念日に街頭演説会 »